• このエントリーをはてなブックマークに追加

web印刷で名刺作成するメリットは納期の早さ

昔も今も、社会で活躍するビジネスパーソンにとっての重要なビジネスアイテムの1つが名刺です。名刺は、新しい取引先の人に、自分の名前や会社名、業務の内容などをしっかりと記憶してもらうために重要。特に、ご自分で個人事業を営んでいたり、小さな会社を経営していたりする人には、新しいお客さんからの仕事をもらってくるために名刺をうまく活用することが大事です。そのような大事な名刺ですが、意外にも名刺を切らしてしまっていることに気づかなかったり、名刺作成や補充を忘れてしまうことも多いのではないでしょうか。新しい取引先へ伺うのに、手持ちに名刺が1枚もなかったら、相手に与える印象の悪さから、せっかくうまくいくはずだった商談もご破算になってしまうかもしれません。

web印刷は名刺に時間をかけられない忙しい人の強い味方

名刺作成をすっかり忘れていた、あるいは、名刺が切れていることに気づかず補充していなかった、などの場合でも、すぐに名刺を作成することのできる方法が1つあります。それがweb印刷です。web印刷とは、名刺印刷などを専門に行うwebサイトから印刷発注を行えるサービスのこと。名刺データの入稿や、どのような紙に印刷するかの選択、印刷画質や部数などの設定など、名刺発注に関するあらゆる入力作業をすべてwebから行えます。また、発注後に印刷された名刺は、自分の会社や自宅など、指定した住所へ送り届けられます。印刷業者の店舗に一度も足を運ぶことなく名刺作成を依頼することができるため、普段の業務で忙しく、名刺の作成にあまり時間をかけることがない方には大変便利なサービスです。

web印刷の売りの1つは納期の早さ

また、web印刷では手元に名刺が届くまでに要する時間が大変短いという大きな特徴があります。webサイトからの発注作業は、データ入稿や印刷条件に関する入力ぐらいですから、名刺データさえあれば、発注にはそれほど時間はかかりません。さらに、最速の場合、その名刺発注後、その発注が行われた日のうちに印刷を開始し、翌日に発送することも可能です。つまり、名刺の作成を依頼した次の日には、手元に印刷された名刺が届くということです。これなら、明日、新しいお客さんのところに伺うという段階で、名刺の作成や補充を忘れていることに気づいても、その場ですぐにパソコンから名刺の発注を行えば、お客さんとの商談に十分間に合います。なお、特に急ぎでない場合にも翌日発送にする必要は必ずしもありません。その場合、2,3日後の発送とし、代わりに、翌日発送の場合よりも印刷料金を抑えることもできます。