• このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺作成をロット数で選べる通販の特徴とは

従来の名刺作成は、大量ロット受注が当たり前で、少数には対応していないことも珍しくありませんでした。インターネット通販が普及した現在では、様々なニーズが挙がったことで、二桁からのロット数でも注文することが可能となっています。 小数ロットの注文ができると、印刷や仕上がり品質の確認が容易になりますし、複数のデザインやサイズを用意したい場合にも便利です。少なく発注して届いた名刺を確認した後に、まとめて大量注文するかどうかを決められるので、このような発注方法が選べるお店には魅力があります。 他にも、急いでいる時にスピードを発送してもらえたり、即日の発送で翌日受け取れる特徴も備わります。データを持ち込み、打ち合わせをして印刷会社に発注する、という従来の無駄が省けるので、注文するなら断然少数ロット対応の通販店がおすすめです。

名刺作成がロット数で選べるメリットとは何か

ロット数を選んで注文できる主なメリットは、商品を取り扱うお店の技術であったり、商品自体の質が評価しやすくなることです。また、色々なデザインを少しずつ試せたり、どれを最終稿にするかテストできる特徴もメリットに加わります。勿論、必要な数だけを発注して、無駄のない注文を実現することも簡単です。選べるロット数のメリットは、実は大量に発注したい時にも、特徴や魅力となって表れます。 例えば、少数が発注済みで後から沢山の名刺が必要になれば、入稿したデータを元にスムーズな再発注が掛けられます。注文数によっては、印刷量の影響で発送までの時間は延びるものの、普段から様々な発注に応えているお店なら遅れる心配が小さく済みます。同時に複数のデザインを使用したい、そんな要望にも応えてくれますから、発注側の自由度が高いお店にはメリットが十分にあります。

名刺作成はロット数で選べると魅力的でお得になります

最低受注数が必要量を上回っていると、どんな物でも必要のない部分にまでコストが生じたり、無駄の発生が避けられなくなります。しかし、最低20枚や30枚程度から発注を受けている名刺のお店なら、欲しい数だけを注文して、無駄なく便利に手にすることができます。オリジナル名刺を作りたい、でも例えば100枚以上の受注では簡単に選ぶのは困難です。最初から必要数が膨大であれば、最低ロットの設定が高くても問題はありませんが、誰でも大量に必要としているとは限りません。 逆に、20枚程から注文できると、予算的にも心理的にもハードルが低く感じられるはずです。使わない物が大量に余る心配はありませんし、何より費用が最小限で済むので、お得に名刺を作りたい場合に適しています。専門店は専業で名刺に特化していますから、発注に関する柔軟な対応はお手の物で、コスト的にも魅力が感じられるのが特徴です。